« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

ティップラン(2014.10.30)

前回と同じく五ヶ所湾の『海晴丸』さんに乗せていただき、

ティップランでアオリイカ狙いです。

0004

曇り空でしたが、風が適度にあったので、良い感じで船が流れてました。

ラッシュはないものの、前半はコロッケサイズが多く掛かったものの、

潮止まりの10時半頃にはアタリが遠のき、

後半は多少アタリが出て、あたれば良型とういうパターンでした。

 

ティップランという釣り方は イカにエギに興味を持たせ、

イカに微妙なアタリを合わせるかというところが、とっても面白いですね(笑)

竿先の僅かな変化で合わせるとズッシリした重量感が伝わり、

これが最高! あとはグイン~グイン~の引きと 

水面でジェット噴射・墨吐きのスリルのオマケ付きです。

00011

操船の合間に船長にも手伝ってもらい、


00020

マッキーは自己記録更新の14杯ゲット

最大サイズは800gちょいでした。

揺れる船の上で立って、しかも集中して釣っているので

シニアにとって、結構良い脳の活性と運動になりますね(笑)

00013

ちなみにマッキーは

ロッドにはティップラン専用の

Armorclad  Palms FOAS78SPRINTと

ダイワ エメラルダスMX 511M-S

リールはシマノのSephia Cl4+ にPE0.4号

リーダー2号でやってます。

今回良くヒットしたエギは定番のダートマックスのパープルでした。

 

 

 

 

 

2014年10月27日 (月)

『マック』 じゃなくて『マッキー』バーガー

00021

スーパーにハンバーガー用の『バンズ』があったんで、

買って おうちでハンバーガーを作ってみました。

わりと簡単に出来るんだあ~(笑)

作ったのは、具たくさんのBLT(ベーコン・レタス・トマト)に

チーズを挟んだバーガーです。

00025

まず挽き肉をセルクルを使って丸く成型。

ケーキ作り用品のセルクルは厚々ホットケーキを作ったり、

厚々掻き揚げ天麩羅を作ったりする時と

我が家では大活躍しています。

00026

ベーコンと肉をフライパンに乗せ、その上に塩胡椒を振り掛け焼く。

裏返して焼ける少し前にに、とろけるチーズを乗せ、

00028

予めレタスをバンズのサイズに折って準備しておき、

それにトマト、バジル、オニオン、ピクルスなどを乗せて、

焼いたバンズにお好みでバターやマスタードを塗って、

00029

ケチャップ2、マヨネーズ1 の割合のオーロラソースを

肉に乗せて挟む。

00014

完成で~~す!!

 

 

 

 

2014年10月24日 (金)

船釣り(2014.10.23)

最近、ティップランに嵌っているマッキーですが、

今回は『サンフィッシャー SATO』さんで、ウタセエビ餌の釣りでした。

6時出船して、篠島でエビを調達後、

師崎と篠島の間にある水道管という場所でやりました。

久々のハゴ釣りです。

00008

錨を下ろし、釣り始めると最初から活性が高いようでエサ取りも多く、

直ぐにマタカ(スズキ)、ハゴ(クロダイ)が釣れ、その後も

エサ取りの合間にポツポツと 良型サイズの魚が釣れるが、

上潮が速く、仕掛けを変えたり、オモリを変えたりと 

色々やってみても それにしてもアタリが取りにくい。

ハゴのもたれるような教科書?通りの微妙な乗りが分からない。

竿釣りは諦めて、手釣りにしたらアタリが多少分かりだしたが、

アタリのパターンは色々で微妙でした。    

最初から手釣りでやっとけば良かったが、何しろ自作の竿だったので

試したかったのです(笑)

調子が出だした下げ潮の緩みに

アタリを合わせると、強烈な引きと重量感で、

竿と違ってダイレクトに魚の動きが伝わってくる。

手釣りなので、ドラグも竿のクッションも無い。

しかも下針はハゴ用に細いハリスだったので 

特に慎重に時間をかけてスリル満点のやりとりをし、

大型のマダイがタモに収まった時はヤレヤレでした。

上針のハリスの太い方に来てくれて運も良かったのかな。

00020

棚を下げるとマゴチ、上げると放流サイズのチャリコやフグ。

ハゴが寄って来れば、こいつらは遠慮する。

秋らしい釣りでした(笑)

00027

60cm。最近、真鯛釣りは狙ってやらなかったが、

狙わないと釣れるね(笑)

00029

とりあえず、ハゴ、マゴチ、ヒラメのプリプリ刺身

久しぶりだ~

 

00039

脂の乗った鯛の干物も絶品です。

 

000547

鯛めしも旨し。

 

 

 

 

2014年10月16日 (木)

ティップラン(2014.10.16)

すっかり『自称・エギンガー』のマッキー

今週も行って来ました(笑)

 

000423

今回は五ヶ所湾出船の『海晴丸』さんです。

00454

こんな風光明媚な所で、

00452

こんな道具仕立てで、
 

00461

こんな釣果。750g頭で、ツ抜け 一歩手前の9杯ゲット。

船が流れなくなった時に、

ジグで『アカハタ』ゲットや沖漬け作りもやってみました。

アオリイカの成長は速いですね。

2週間前より型がずいぶん良くなってました。

 

 

 

2014年10月 9日 (木)

ティップラン(2014.10.9)

前回と同じアオリイカ狙いで『じゅん栄丸』さんに

勇んで出掛ける。 も、

000403

港に着くと想定外の雨。

しかも、台風からのウネリが高くて湾の外に行けず(涙)

湾内でやる。 も、、、無反応。

000411

先が見えたので早上がりの撤収~でした。

ノーヒット・ノー(ティップ)ラン達成?(泣)

 

 

 

 

2014年10月 2日 (木)

ティップラン(2014.10.2)

秋、秋と言えばサンマ。 と、イカ!?

昨年より嵌っているティップランエギングに、

三重県・五ヶ所湾出港の『じゅん栄丸』乗り合い で行って来ました。

初めて乗る船ですが、

000344

船長 優しく、親切、サービス良かったです。

五ヶ所の船長さん、みんな そのようです(笑) 

000356

6時半出船

000358

前半戦は波静かな湾内ポイントでイカの様子伺い。

000361

が、イマイチ。(チビイカがもっといると思ったのに・・・)


中盤は

湾口から少し出たポイントに行き、

ここではポツポツと『反応アリ』でした。

30~40gのティップラン用のエギを沈め

数回しゃくって、止めて、暫し竿先集中。

アタリがあれば即アワセ。

乗るとグイ~ン グイ~ンとした引きは たまりませ~ん(笑)

000374

釣れたばかりのイカは体表から夜光虫の様な光を放ち、

思わず見とれてしまいます。

後半戦は

11時ころから雨が降り出し、潮止まりもあったのか? 

反応無しでした。

000387

釣果はアオリイカの他にスミイカや

エギを喰ってきた美味しい外道のハタマス。

(アオリの最大とハタマスは500gくらい)

まだ若葉マーク(いや、枯葉?)のマッキーにとっては上出来でした(笑)

 

000396

アオリイカの色んな部分、スミイカ、ハタマスと食べ比べてみる。

美味! ますます嵌りそう。(笑)

 

 

 

 

 

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

HPは『森の林の木』

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ