« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月26日 (金)

オニカサゴ釣り(2014.12.25)

季節もんのオニカサゴを食べたくて、久しぶりに中深海釣りへ

五ヶ所湾の『海晴丸』さんに行って来ました。

最近のオニ様の 近況ご機嫌伺いです(笑)

00043

波の高い予報だったので、中深海と泳がせ釣りも出来るように

更にエサが無くなれば、ティップランも出来るように準備万端。

00044

水深160m、片天秤仕掛けに エサのハラモを付けて投入。

久しぶりなので気合が入りますが、波は高いし船は揺れる。

でも、一投目から小ぶりでも本命のオニが釣れ

オニ様のご機嫌は良さそうな気配です。

2投目もアタリがあるものの、波で早合わせになってしまったのか、

波で船が上下に揺れて魚が外れてしまったのか?で途中バラシ。

次は何とかそのへんを計算に入れて中オニをゲット。

が、その次はバラシ。。。

00046

そのまた次の次で やっと40cmのオニカサゴちゃんを運良くゲット。

その後は魚の活性に応えて頑張るけど、何か変?で、

ひょっとして船酔い?

そんな訳で、情けなく

1時間半程で撤収して、釣り物を変更するハメに(泣)

オニの手ごたえはありました!今後に繋がりそうです。

00050

 

 

さて、場所移動すると波もだいぶ穏やかで、

ここは最初の場所の半分の水深80m、船酔いの方も半分。

ほろ酔い気分で 泳がせ釣りの仕掛けに変えて再スタート!

ここも一投目からアタリがある。が、根に入られ仕掛けごとアジャ パー

アタリがあると、対応はヒラメなら『待て』だが、

カサゴ系なら長く待ってると根に入られてしまう。

アタリの見極めとアワセのタイミングが難しいですね。

00058

何とか53cmのヒラメ君と馬頭ダイ君を運良くゲットして、

今年最後の釣り納めとしました。(たぶん)

00071

オニカサゴとヒラメの刺身。 良い拾いもんをしましたね(笑)

001609

オニ鍋 テッチリならぬ『鬼チリ』で 寒さぶっ飛び!

 

 

2014年12月18日 (木)

初コストコ

今日は雪。釣りには『絶対無理日和』

0001537

こんな日は、『そうだ コストコ 行こう!』(笑)

001544

高速は通行止めだし、平日だし、寒いし・・・

混雑は無いだろうと踏んで、

遅らばせながら、『初コストコ』して来ました。

000548

空いてましたが、同んなじ事考えてる人って

やっぱり居るんですね~(笑)


0001545

カートいっぱいの買い物、

こんなに買ってどうするんだろう(笑)

 

 

次回 『絶対無理日和』にまた行こうかな。

 

 

 

 

 

2014年12月11日 (木)

ヒラメ釣り(2014.12.11)

ヒラメモードのマッキー

先週に引き続き『優誠丸』さんに行って来ました。

天気が先週とまた同じ様な天気図でして、

どしゃ降りを覚悟の出船でしたが、意外にもたいした雨ではなく、

12時頃までは波も無い 冬にしては良い釣り日和でした。

001422

薄暗い6時半出港

ポイントは伊良湖水道です。

001424

ちょっと くたびれた10年物の長竿でやってますが

これが気に入ってます(笑)

001425

すぐに葉書サイズの子ヒラメが掛かり、

『親父呼んで来~~い』とリリース。

すると、
001431

これは大親父のかじり痕w

 

 

 

そして、終了間際に

001436

74cmの怖~い親父 呼ばれて来る!

怖いので、どや顔を隠す?(笑)

 

001435

ハマチもよく釣れました。

 

001449

脂のりのりだったが、明日にさらに期待。

001456

大エンガワ、たまらん。。。(笑)

 

 

 

 

2014年12月 4日 (木)

ヒラメ釣り(2014.12.4)

知多半島、片名港から出船の『優誠丸』さんのヒラメ乗合で、

今シーズン初のヒラメ釣りに行って来ました。

朝6時、お誘いして頂いた むらちゃんと現地合流。

氏は片名では誰でも知ってる?  釣り名人(客の部)だけあって、

心強かったです(笑)

001387

エサのイワシを港内の生簀から調達し、気合十分で出港。

6号ハリス、オモリ60号、孫バリ付きの泳がせ仕掛けで挑みました。

 

釣り場は伊良湖水道

001397

最初の下げ潮のうちは気合十分持続でしたが、

冬の雨は、容赦無く、釣り人の士気を下げ、、、、

しかも期待していた上げ潮がパッとせず、、、

テンションいまいち、いま兄さんで、

気合三分くらいに萎縮(笑) 

 

6回アタリがありましたが

001400

獲れたのは こんだけ。。。 手が早い。。。

もっとゆっくり待って合わせなくては ダメよダメダメ。

わかっちゃーいるんだけどねえ~短気は損気(笑) 

 

 

001412

久しぶりに味わう『寒びらめ』は 『甘美味らめ』です(笑)


001406

脂のりのりこりこりのエンガワ最高!

 

まあ今回は、今週の天気の状況からして、

竿を出せただけでもモウケもんでした。お誘い感謝。

だんだん頭の中はヒラメモードになって来たぞー

 

 

 

2014年12月 2日 (火)

千枚漬け

一昨日は友人夫妻と信州へ 毎年恒例の『リンゴ買い』に出掛けた。

馴染みのリンゴ農家で、規格外(でも蜜がたっぶり入)の『ふじ』を

格安で分けてもらうのが一番の目的(笑)

00059

もちろん、リンゴ以外にも 色んな場所に立ち寄りました。

松本では

道の駅『今井恵みの里』 『唐沢蕎麦集落』 『松本城』 『上原善平商店』 『山屋御飴所』

00047

伊那谷では

『グリーンファーム』 『飯森道の駅』 松川のJA直売所『もなりん』と。

 

そんな中、伊那の『グリーンファーム』で聖護院大根が(150円で)売られており、

00067

先日、京都に出掛けた時、老舗 『村上重』さんで買った千枚漬けが

美味しかったので、千枚漬けを作ってみたい願望がムズムズ(笑)

買って作ってみることを即決。 たっぷり食べたくて・・・(笑)

家に帰って 早速、ネットで作り方を調べて やってみた。

00075

厚く皮を剥き、スライサーを使って薄くカット。

00074

スライスした大根の一部の上に

ハサミで細長く切った昆布と刻んだトウガラシを乗せ、

挟んでの繰り返しで、砂糖、塩、酢で漬け込みました。

00079

1Kg 漬けました。

しかし、よくよく調べると これは大根で、

蕪じゃないけど、大根でも美味しいそうだ。

最初だったので、ノビシロありの味だったが、まずまず(笑)

150円でたっぷり千枚漬けをいただいてます。

今度は材料にもう少し拘って作ってみようかな。

 

 

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

HPは『森の林の木』

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ