« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

ヒラメ釣り(2015.1.29)

あまり動かない潮で魚の活性はイマイチ心配なのだが、

冬の沖釣りは潮よりも天気優先!  あたれば大きい奴が釣れそうだし!

行ける日は出撃だ~~

と言うことで、

むらちゃんを無理やりじゃなく誘って、

無理やりじゃなく参戦してもらいました(笑)  

前回は伊良湖のベイトがどっかへ行っちゃって、

完璧な『撃の沈』をくらったけど、ベイトが戻って来たような情報なので、

それを信じて、相性の良い『優誠丸』さんで大物乗合で出撃です。

片名港を6時半出港

むらちゃんと近況自慢報告?をしながら、

あっと言う間に伊良湖水道に到着。

 

しかし、

天気優先、釣り日和かと期待して出掛けて来たのに、波高く風強い。

どうも半日 天気がずれていたようです。

今シーズン一番の冷えこみに耐えながら

特に最初の1時間くらいは『辛い』釣り。

釣れればそれも吹っ飛ぶが、気配が無いまま時間だけが過ぎる。

01877 

長い寒中修行のような状態が続いたが、

その修行の甲斐がありました(笑)

 

11時頃 やっと波も収まり始め 上げ7分の頃合い。

鳥山も現れベイトの魚も出始めた様子。

ジギング船や泳がせ釣りの船が集まって来る。  

いよいよ地合か。近くの船では魚を掬う姿がちらほら。

01887

何となく釣れそうな気配、雰囲気が伝わって来る。

そして船長の『上げて下さ~い』の上げる途中 

マッキーの竿にヒット!!! 

したのに、船縁でプッツンで軽くなり痛恨のバラシ。

重量感、引きの具合や8号ハリスの切られ方から 

たぶん歯の鋭いサワラ? 勿体無いことをした。

 

気を取り直し、直ったところで、またヒット!

竿先が2,3回ふぁん~ふぁん~とお辞儀をしたところで

強烈に海面に突っ込んだ。  

01881

今度は慎重に時間を掛けて手でリールを巻き上げる。

また切られたら・・・ 色々と恐ろしい(笑) 

船長の差し出すタモに収まったのは、90cmオーバーのブリ。

翌日は嬉しい筋肉痛にさせてくれる奴だ。

船長とガッツポーズ。 喜んでもらい嬉しさもひとしおだ。

 

もうこれで十分満足していたら、最後のおまけにヒット!(笑)

これでもう十二分満足。。。していたら、またまたヒットで

最後の最後に70オーバーのヒラメまで釣れちゃって・・・

釣れる時はこんなもんですね(笑) 興奮しました。

 

 

そして勿論、むらちゃんも掛けていた。

00050


01892


01898

ねばり流石 お見事 立派!

先日の腰痛が吹っ飛んだとか(大笑)

 

 

 

港で測定と記念撮影

001900

00064

00063

出来過ぎでした。

 

 

 

2015年1月26日 (月)

ジギング(2015.1.25)

昨年、厳しい洗礼を受けた初ジギング体験 以来のジギングです。

『サンフィッシャーSATO』さんに行って来ました。

スキーの世界だとスノボみたいなジギング、

還暦過ぎのシャイな釣り親父にとっては、若い人に混じって

人に迷惑かけるの嫌なので、今まで敷居高かったです(笑)

 

ティップランには慣れて来たんだけど、

まだ慣れない2度目のジギングなので、

船長に色々教えてもらい、マンツーマンでコーチしてもらいながらの釣りでした。

新しい釣りは ノビシロが沢山あって面白いですね。

何でもハマリやすい性格です(笑)

 

 

さて、ポイントに到着。150gのジグを付けて 

001854

買ったばかりのテンリュウのロッド『DeepRider JDR581B-4』

気合十分で第1投。

底が取れるかちょっと心配するが、そこは難なく確認w

15回ほど巻き上げたところで、いきなり竿先に異変。 初っぱなからヒットだ!

心の準備が出来ていないので

竿はのされ、『主導権は魚』状態。何しろこちらは『手動』じゃけん(笑)

ヨタヨタで何とかワラサをゲット出来たが、息ハーハーで喉渇く釣りだ。 

腕は痺れてパンパン。

 

 

ここで ちょっと休憩タイムをとりたいが、時間が勿体無い(笑)

潮止まりの9時半ころまでが勝負なのだ。

この地合いを逃すまいと また必死にリールを巻きじゃくる。

一流し毎にアタリがある。

頑張って2本獲って、無理に来なくても良いよ~と思ったら 次がヒット!

シンドイからもういいかな~と思いながらも また次がヒット!

4本目を獲った頃は、体はバテバテだったが、

船長からバットの弾力を上手に使って巻き上げるアドバイスを受け

竿やリールの操作もだいぶ慣れてきた。

その後、一度釣りたかった『寒のサワラ』までゲット出来て大満足。

 

しかし船長の予想通り 潮止まり以降は 魚探にベイトは映るが魚が

口を使わなくなり、リールを巻く練習?となりました(笑)

001250005

ワラサ、サワラ、マタカ、マダイ

船長にも操船の合間に手伝ってもらい大漁。

 

翌日、筋肉痛とこむら返り、腰も痛いです(笑)

ジギングは最後は体力勝負

体を鍛え直さねば。。。 釣りの為なら出来るかも(笑)

 

 

 

2015年1月19日 (月)

撃の沈

00007


昨日は前回同様『優誠丸』さんでヒラメ釣りに出かけた。

ところが、

先週は伊良湖水道に あれだけ沢山いたベイトのイワシは何処へ?

釣り人だけは 沢山いました。よくある事ですがwww

全くアタリ無しで、、、と言うことは、もちろん・・・ 

『・・・の覚悟』はしていたから、ショックは無い!!?(笑)

釣り日和に巡り合えば、まだまだ寒くても挑戦だ~~

『覚悟』がまだあれば(笑)

 

2015年1月16日 (金)

LANケーブル修理

00004

パソコンの有線LANが突然つながらくなり調べると、  

壁から床を這う場所で無残にもLANケーブルが

折曲がって断線しているようだ(泣)

建物の構造上 WiFiでは不安定な場所にあるサーバーなので、

数年前に天井裏に潜って、15mあるケーブルを自分で配線した奴だ。

 

修理方法としては、

プラグ付きのケーブルを買って来てケーブルを全部交換するか、

今あるケーブルの断線部を切ってプラグを付け直すか、迷ったが 

圧着ペンチとテスターを貸してくれる人がいたので、 

どうせ釣りに行けない天気で暇だし、『何事も経験』と 

LANケーブルを自作することにした。

あえてめんどくさそうな方を選んでしまったのだ(笑)

00006

001668

ケーブルのカバーをカッターで切れ目を入れ取り除く。

8本の細い線が束ねてある

 

001679

 

001680

中の導線をバラバラに解いて、

001681

ペンと指の腹でヨリをとりできるだけ真直ぐに伸ばしながら

横に配線順番を合わせる。



001683


001684

配線の順番を整え12~13mmの所でカット

001688

色の順に8本プラグに差し込んで圧着器でカシメ、

00038

テスターで確認。 合格です(笑)


00046

慣れてくると簡単で 余ったケーブルでいっぱい作ってしまいました。

なんでもやってみると 楽しいですね。

尚、ネットで検索して

LANケーブルを自作して自由な長さのケーブルを手に入れる

を参考にさせていただきました。感謝。

2015年1月11日 (日)

初釣り(2015.1.11)

今年の初釣りに知多半島の『優誠丸』さんに行って来ました。

4名の乗り合いです。 この船、自分では勝手にマッキーと

相性が良いと思い込んでいます。この思い込みが大切(笑)

で、狙うはヒラメ! 前日はブリも上がったようで

ハリスの危険度レベルをランクアップ。 8号ハリスを結んで準備した。

001751

6時半、片名港を出港

大井港で生簀の生イワシを調達して、伊良湖水道に向かう。

篠島の向こうから日の出。

『今年も一年、楽しい釣りが出来ますように 他、、。』と一礼。

001780

その甲斐があってか? 釣り始めて間もなく ブリヒット!

時間をかけ、凄いパワーと重量感を体験。

無事にタモに収まる。 8号結んでおいて良かった~~


001770
寒ブリ! 87センチ6.1㌔


001794

001790

その後、凄い鳥山で、船からも水面にイワシの群れが見える。

なのに、、、ノーヒット。 最初が最後でした(笑)

0001810

本命ヒラメはボウズだったが ちょっと期待していた魚が釣れたので、

『初めでたし』と言うことにw



Oo1814

寒ブリ 脂が乗って 言うこと無し!

熟成させたら 凄いことになりそうだ(笑)

 

 

 

2015年1月 9日 (金)

マッキーのダッキー

以前、使っていた脱気シーラーが調子悪く、ランニングコストも高かったので

袋ごと水に浸けて空気を抜いたり、

ストローを使って失敗したり(笑)していましたが、

良さそうな奴が見つかったので、正月にアマゾンでポチッ。

001671

コンパクトで、専用袋以外にも使えるのがミソ

001672

使い方もすぐに慣れ、何でも脱気したくなります(笑)


001675

先日作った 干し柿チーズサンドも こうして冷凍保存

後は たくさん魚を釣ってくるだけ(笑)

 

 

 

2015年1月 8日 (木)

干し柿チーズサンド

001550_2

昨年末、好物の干し柿をいただき

これはこれでとっても美味しいのだが、

賞味期限にうるさいマッキーは食べきれない(笑)

これまでは余った分は、丸のまま冷凍保存していたが、

今回はオシャレに保存しようと思い、手を加えることにしたのだ。

 

干し柿は形がイマイチ。若々しさが不足。

ジジババにはいいが、まだまだ若いマッキーは古臭ささが不満(笑)

 

そこで、まずチーズを挟むことにした。

00012

そして、丸を四角に(笑)


00013


以前作った押し寿司の型に ヘタを取って開いて種を取り除いた干し柿を並べ

001551_2

チーズを乗せ、干し柿で挟んでサンドイッチ

001554_2

上下蓋で軽く圧をかけ整形して、

マッキー風『干し柿ミルフィーユ』の完成で~す。

618_2

001692

カットして、紅茶のお茶うけにピッタッシ!

ワインにもあう!  若返るかな?(笑)

冷凍しても日持ちしそうだ。

 

2015年1月 1日 (木)

2015新年

あけまして おめでとう ございます

001514


今年も宜しくお願いいたします

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

HPは『森の林の木』

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ